eoblogサービス終了でexblogに引っ越しました。今までのブログ・デザインを越えるイメージが浮かばず、その代わりに琵琶湖の風景写真を一番上の記事にしてます。見落としてほしくない保育・教育情報、今どきの育児・子育て支援情報の記事がメインの、閲覧専用ブログです。最初の写真:宮ヶ浜水泳場の遊泳区域ブイの外側に、小さく見える船舶進入防止用ブイは2016年までで、2017年からは船舶進入防止用看板に変更。

宮ヶ浜水泳場(近江八幡市)→遠浅でファミリー向き

e0360778_10292810.jpg

e0360778_21512092.jpg

近江舞子水泳場(南浜・中浜・北浜)(大津市)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_22002331.jpg
e0360778_22005173.jpg

マキノサニービーチ(高木浜・知内浜)(高島市)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_21573653.jpg
e0360778_21563514.jpg

以上、掲載した水泳場:宮ヶ浜・近江舞子・マキノサニービーチの各風景写真は、2016シーズン終了前後(8月下旬~9月上旬)に撮影したものです。2017秋の台風18号・21号で湖岸の松が多数根こそぎ倒れましたが、2018シーズンまでにどこまで復旧しているかは、各自でお確かめください。なお、びわ湖の各水泳場の特徴・水質・風景など、詳しいことは下記ページにまとめてありますので、もし、よかったらご覧ください。


びわ湖・宮ヶ浜水泳場(近江八幡市)景色よし!遠浅よし!水質よし!8水泳場の水質調査結果2008~2018(8水泳場の風景写真2016追加)

http://sg2takaboo.exblog.jp/24898124/



by takaboo-54p125 | 2017-12-30 06:00 | お出かけ・旅

風薫る五月から、初夏の陽気を多く感じる五月~六月へ季節は移ります。先日、夕食の会話が、年に1回あるか、ないかというぐらい、風流な時間になりました。


私「暑うなってきたなぁ」子「今日、水筒のお茶、足りんかった」私「そうかぁ。昔の人のほうが、自然の変化で季節を感じる力があったんやろな」子「なんでぇ?」私「春はあけぼの、夏は夜、秋は夕暮れって言うやん」(うろ覚えですが)子「春はあけぼの。ようよう白くなりゆく山ぎは、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。夏は夜。月のころはさらなり。やみもなお。ほたるの多く飛び違いたる、また、ただ一つ二つなど、ほのかにうち光りて行くも、おかし。雨など降るもおかし。やろ」(平然と)私「えーっ!覚えてんのか?」(あ然、負けてるやん)子「6月は夏か?」(チャンス)私「2月の立春から春、5月の立夏から夏、立秋から秋、立冬から冬やで」(少し挽回)子「ほやで、岩倉川のホタルの見頃は6月なんやー」


今から数年前2005or2006年、6月上旬から中旬の午後8時頃だったと思います。まだ小学校の3,4年生だった末っ子と、近くの岩倉川へホタルを観に行きました。ホタルの観察会の日に参加したわけではなく、思いついてブラッと行っただけです。そしたら、偶然、数え切れないほどの数のホタルの乱舞に遭遇しました。乱舞する無数のホタル群の中で、私たち親子は無言で立ち尽くしていました。心がふるえるほど感動したからです。翌年以降も、一度でいいからホタルの乱舞が観たくて、6月になると何回も行きましたが、それっきりです。わりと飛んでいる日もありますが、あの乱舞は二度と観ることはできませんでした。ホタルの乱舞は、微妙な条件が総てそろわないと、観られないそうです(時期・時間帯・天候・気温・湿度・風の状況等全部)。場所は、愛荘町の堅井之大宮:鎮守の森と、竹原:梨園の間に流れる岩倉川(ホタルが生息できる環境を守る天井川)です。あれは、たまたま「千載一遇」の場面に居合わせることができた、超ラッキーな出来事だったということなのでしょう。


今年の地元のホタル鑑賞会は、6月18日午後8時だそうです。ホタル鑑賞会の場所は、もう少し上流かも知れません。保存会の専門家がおられますから、きっとホタルの見頃なのでしょう。しかし、私の鮮烈な記憶では、もう少し早い時期だったような、週末とは限っていないような、ウーン、たんなる動物的勘ですけど。あの「七夕:天の川」の中にいる感覚になれたホタルの乱舞に、一度だけでも巡り会えた幸運には感謝しなければなりません。脳梗塞の後遺症があり、夜の外出は控えている私にとっては、一生に一回の夢のような奇跡的体験だったと言えます。


さて、枕草子における春夏秋冬の文章と言えば、おぼろげながら、自然の移ろいの息づかいを感じることができたような記憶があります。春の夜明けの空、夏の夜のホタル、秋の夕暮れ時の鳥と夕暮れ後の虫の音、冬は、なんだっけ、厳しい寒さの中で春を待つ心だったような、なかったような・・・忘れました。



by takaboo-54p125 | 2011-06-01 05:20 | お出かけ・旅

私は、祭り見物が好きです。5月3日の綿向神社「日野祭り」は、もう何回も見に行きました。「大津祭り」や「長浜曳山祭り」などの雅やかな伝統の祭りもあります。   


なのに、なぜ「日野祭り」なのか、と言うと、理由があります。滋賀県指定無形民俗文化財の「日野祭ばやし」が聞きたいからです。大太鼓、小太鼓、篠笛(横笛)、摺鉦(すりがね)と言う打楽器などで演奏します。そのお囃子(おはやし)のリズムが、他の祭りのお囃子よりダントツで速いのです。思わず体でリズムを取ってしまいたくなる速さです。「水口祭り」のお囃子も、「日野祭り」のお囃子のリズムに近いものがあります。「水口祭り」も滋賀県指定無形民俗文化財で、お囃子も見事なものです。それでも、私の心を惹きつけるのは「日野祭り」のスピード感あふれるお囃子なのです。それが10基以上の曳山から聞こえてくるのですから、たまりません。徳島の「阿波踊り」のお囃子の速さに匹敵するのではないかと思います。私はたいてい宮入りした曳山のそばで、ひたすら、お囃子に聴き入っています。


4月に自分の地元の祭り前は、地元の祭り歌のCD(自作)がクルマの音楽です。その後は、クルマのCDは「日野祭りばやし」を、エンドレスで聞き続けます。(4月下旬は毎日)日野祭の三岡社囃子保存会のCDは全10曲です。(水口祭りばやしのCDは全12曲です)その中で、私の1番のお気に入りは、何と言っても「ばか囃子」です。(水口祭りばやしにもあります)小中学校の踊り(応援・組み立て体操・団アピール)の曲としてもバッチリいけますよ。興味のある人は、5月3日当日、境内の日野町観光協会テントで安く買えると思います。運動会にBGMとして使いたい方は、CDの販売について、日野町役場に問い合わせてみるといいと思います。私の場合、日野祭りばやしCDは祭り当日に買いましたが、水口祭りばやしCDは、水口町役場(当時)で買いました。おぼろげながら、かすかな記憶では、商店街に日野町観光協会の建物があったような、なかったような・・・。


ということで、私は「日野祭り」のリピーターになってしまいました。宮入りが早くて、午前中には総ての曳山が神社に入っています。私は10時までには、日野町役場の駐車場にクルマを止めて、徒歩で神社まで行きます。ひと足ありますがハイキング気分です。それでも、曳山は半数以上が宮入りしていました。午後になると、祭り見物に行くクルマで渋滞します。(駐車場が満車になるから)「日野祭り」は、やっぱり午前中がオススメです。


国道307号線の松尾北の交差点を鈴鹿山脈方面に1kmほど行きます。日野消防署を過ぎると、右手に日野町役場があります。そこに駐車し、南へ300m歩いて左折します。(警備の方がおられます)そこから昔からの日野の街並みです。約2kmの道程ですが、さまざまな見どころもあります。また、行きたくなってきました。


日野祭囃子は、綿向神社の祭りですが、多賀大社(滋賀県で最も初詣客が多く、正月3日間で県人口の3分の1近くという人出)の万灯祭で、日野祭お囃子衆が披露しておられるYouTubeが次のアドレスです。演奏の前半が「ばか囃子」、後半が「屋台ばやし」のような気がします。万灯祭のは、ベテランの皆さんの見事な演奏です。5月3日の日野祭では、若者たち(女子も男子も)も加わって、曳き山10基以上でパワフルな祭囃子を聴かせてくれますよ。


http://www.youtube.com/watch?v=4bOB5bVRM9E





by takaboo-54p125 | 2011-05-02 05:11 | お出かけ・旅

明後日、4月の第3日曜日は、「堅井之大宮の春祭り」です。「だんじり」に少し似ていて、迫力があります。「山車」を曳いて押して走る豪快な祭りだと言えます(「やりまわし」はありませんが・・・)。


滋賀県の祭りは、「曳き山」をゆっくりと曳いたり、「御輿」を威勢よく担ぐ祭りが大半です。しかし、「堅井之大宮の春祭り」はちょっと違います。ゆっくり曳く「曳き山」でも「御輿」でもありません。9基の「太鼓山」と呼ばれる「山車」が出ます。「山車(太鼓山)」ですから、山車の中には太鼓が備えつけられています。たたき手の子どもが柱にくくりつけられて乗っています(落ちたら危険だからです)。1基ずつが細工など工夫を凝らしてあり、「山車(太鼓山)」の背面を飾る山車幕(慢幕)に刺繍で施した虎や龍なども、9基の「山車(太鼓山)」それぞれに見応えがあります。


お昼の12時の宮入開始に向けて、「山車(太鼓山)」が集まります。金剛輪寺のある南東(国道307号線)方面から3基が来ます。平和堂秦荘店のある北西(新幹線)方面からも3基が来ます。そして、大きなため池のある北東方面からも3基が来ます。午前中に「堅井の大宮さん」の四つ辻を目指して集結してきます。私の祖父がかつて宮大工の棟梁で、2基を作ったので、よけい親しみを感じます。9基の「山車(太鼓山)」は昼の12時になると、1基ずつ威勢よく宮入りして行きます。


ここからが見せ場です。これが、テレビで見る「だんじり」に少しばかり似ています。「よーいやせーのー、よーいやせーのー、わっせ、わっせ、わっせ、わっせ‥‥‥」鳥居の所まで勢いよく道路を走って来ると、一旦「山車(太鼓山)」は止まります。そして、そのまま若い衆が後ろを向いて押し、四つ辻まで戻るのです。これを何度かくり返してから、「山車(太鼓山)」は、ようやく鳥居をくぐります。鳥居から拝殿前境内(森に囲まれた広場)までの鎮守の森の参道はL字形です。「山車(太鼓山)」は、参道も走ります。森に囲まれた神社の広場に入ると「山車(太鼓山)」は、若い衆が走りながら練り回します。ここも見せ場です。


そして、9基全部の宮入りが終わると、9基の鐘と太鼓が鳴り響きます。近隣の祭りの鳴らし方と、全く違います。リズムがメッチャ速いのです。鐘と太鼓の呼吸がピッタリと合って、連打するかのごとく、打ち鳴らします。その絶妙な音を聞いているだけで、体でリズムをとりたくなります。鐘と太鼓だけでシンプルですが、そのスピード感は聞き応えがあります。


4月の第3日曜日です(明後日4月17日です)。宮入りの時は道路に出たら、あきません。「山車(太鼓山)」が走って来るからです。雅やかな祭りの多い滋賀県の中で、豪快で勇壮な祭りのひとつだと、言えるでしょう。秦荘東小学校前の道は「山車(太鼓山)」が通ります。午前中と夕方、山車が通る時は、クルマは通れません。


役場近く(愛荘町我孫子セブンイレブンの信号)のハーティーセンターから、鈴鹿山脈方面へ、はつらつドーム・健康プールを越えて、国道307号線(上蚊野の信号)まで行く道の途中に、北村歯科医院前の信号があります。私は、その辺に駐車して、鳥居まで徒歩5分で行ってました。ちなみに、国宝の金剛輪寺横にある愛荘町立歴史文化資料館には、地元(松尾寺)の「山車(太鼓山)」が常設展示されています(もちろん祭りの日は神社に出動です)。「山車(太鼓山)」なので、太鼓判を押したい、一見の価値がある祭りです。


インターネットで昨年の祭りの写真を9枚公開しておられるのを見つけました。躍動感あふれる「山車(太鼓山)」の写真を紹介しておられるのは、次のHPです。


堅井之大宮春季大祭(かたいのおおみやしゅんきたいさい)

http://hikoneko.fc2web.com/060423hata.htm



by takaboo-54p125 | 2011-04-15 05:15 | お出かけ・旅

私「スピーチ、何するのん?」 友人「サプライズな歌です」 私「サプライズ、ええなぁ。わしも飛び入りしとうなった」(最初からやる気まんまん!) 友人「盛り上げましょうよ」(その言葉を待ってたんや!) 私「人生、サプライズも有り、やもんなぁ」(友人たちを味方につけたい一心!) 友人「もちろんです」」(よしっ、食いついた!) 私「監督、飛び入りしてもいいでしょうか」(監督さんの「お墨付き」をもらわな!) 監督「ええで。やれやれ」(だいぶ、酔っぱらってはりましたが、監督のOKは出ました!)


そこへタイミングよく司会のお姉さんが通りました。(通らはるのを待ってたのです) 私「あの、5分でええで、サプライズな余興させてほしいんやけど。絶対もりあげるさかい」 司会「いいですよ。次の次の次に入れますので」(えらい話のわかるお姉さんやぁ) ということで、会場係の人に小皿を持って来てもらいました。ポケットから、コンビニで買ってきた「ウメボシ」を出して、おごそかに小皿に乗せました。 友人「ウメボシで何をするんですか?」(よしよし、興味津々です) 私「関西を代表する『タネうつしの儀式』や。◎◎高校OBでも広めてくれるか?」 友人「ぜひ、広めさせてください」(◎◎高校は文武両道どころか「ノリ」もええやん) 私「◎◎高校の名誉にかけて、セリフを全部覚えて帰るんやで」 友人「任せてください」(そうとう暗記は自信あるんや。やっぱり秀才軍団なんやぁ)                      


そして、教え子たち新郎新婦は、私の「タネうつしの儀式」をさせられたのであります。でも、ほんとのサプライズは、新郎新婦のキャンドル・サービスでした。こんなキャンドル・サービスは初めてです。(ヒ・ミ・ツです) 今でも大事に「キャンドル一式」は、記念に残してあります。教え子殿と母上様、飛び入りなんかしてしまい、申し訳ありませんでした。


タネうつしの儀式のシナリオは、以下の記事です。
 結婚披露宴:余興とっておきのパフォーマンス【タネうつしの儀式】シナリオ「ぜ・っ・た・い・受・け・ま・す!」
http://sg2takaboo.exblog.jp/24898234/  


by takaboo-54p125 | 2011-02-09 05:27 | お出かけ・旅

昨年5月のことです。またまた、教え子の結婚披露宴に招待してもらいました。この教え子は、阪神淡路大震災の時に、クラスで「紙ブーメラン」や「紙トンボ」をいっぱい作って、神戸の志里池小学校に贈った時の子で、翌年には、この子が児童会のリーダーとして、全校で「どんぐり」を約7500個集めて、被災地に緑を取り戻す「どんぐり銀行神戸」に送ってくれた代表でした。結婚式はびわ湖のそばの教会でした。(おーっ!外国人の牧師さんやぁ!本格的やん)神式も仏式も列席した経験はありますが、教会式は初めてです。新婦の父上がバージン・ロードを新婦と足をそろえて歩かれる姿には、感動しました。最初に賛美歌です。(このメロディー聞いたことあるやん、教え子のためや、歌わな!) マジで歌ったら、クスクス笑われてしまいました。(音程ははずしていなかったはずですが?)


そして、披露宴です。教え子は長年、武道をしてきましたので、その指導者(監督)だった方がメインの恩師ですから、スピーチのない私はお気楽リラックス・モードでした。フォアグラなども、今回はしっかりと味わえました。監督さんとは、隣の席でした。監督さんが私と同じ年で、共通の知り合いもいることがわかり、意気投合し、監督さんのスピーチにも心を込めて拍手しました。(魂のこもったスピーチ、さすがは武道家や) 同じテーブルには、新郎の友人4名もいました。4人とも高校時代の友人と聞きました。 私「ひょっとして京都の◎◎高校?」 友人「はい、一応」 私「一応て、滋賀県の高校全部が束になっても、東大・京大進学者数、かなわへんやん」 友人「そういう生徒もいます」(京阪神の超難関私立高校なのです) 私「◎◎部かて、全国優勝してるやん」 友人「そういう生徒もいます」(優勝しない年も全国ベスト4の常連なのです) 私「とにかく、このテーブルは秀才の集まりやん」 友人「私らは、ぶら下がってました。数合わせです」(えらい謙虚で、ユーモアのセンスも◎) 高校時代、落ちこぼれていた私に引け目を感じさせない、さわやかな若者たちです。                    


後半へ続く
びわ湖を眺めながらの結婚披露宴では「サプライズ」飛び入りをしちゃいました(後半)
http://sg2takaboo.exblog.jp/24898232/



by takaboo-54p125 | 2011-02-08 05:17 | お出かけ・旅

とうとう開宴しました。新郎側主賓「大学教授」のお言葉です。出会いのエピソードなども気品に満ちあふれ、皆さんシーンと、耳をすましています。「それでは、次は新婦側の主賓‥」私です。(教授先生のスピーチ、レベル高すぎ!)どう見ても、貧弱で若輩丸出しの私です。開き直るしかありません。(こうなったら、予定通り、伝家の宝刀を抜くしかない)まず、教え子の人柄のエピソードを披露してから、「最後の授業をします」なんて言いながら、例の「タネうつしの儀式」を、「乾杯」の前にやってしまいました。前代未聞の主賓のスピーチをやってしまったのです。(教え子よ、ゆるせ。計画的なんや)「これが関西独特のやり方であります」(ほんまかどうかは知りません)それが、受けてしまいました。ラグビーの元日本代表の松尾さんが、ほめてくれはりました。「関西は、主賓のスピーチも、おもしろいですね」 私「ええ、神戸製鋼ラグビー部の平尾さんや大八木さんも『常識や』と言うんじゃないですか」 松尾さん「あの2人と、知り合いだったんですか」 私「いや、一方的な知り合いです」(神戸製鋼の試合をテレビで見ただけです) 松尾さん「はぁ?」(キョトンとしてはりました)


しかし、足はガクガク、のどはカラカラになりました。その後、「キャビア、フォアグラ、トリュフ」が出ましたが、今でも、どれがどんな味だったのか、全く覚えていません。(生まれて初めてなのに、もったいないことした) 新郎新婦の留学時代の友人のみなさんも、品格のあるスピーチでした。一番品格に欠けていたのは、けっきょく私の「タネうつしの儀式」でした。     


お開きになり、新郎新婦にアホなスピーチのおわびをして、帰ろうとしたら、教え子が 「ハイヤーを待たせていますので」(なんちゅう優しい子や)と言ってくれました。(でも、ハイヤーって、どない乗るんやろ?) パーク・ハイアット東京の正面玄関に、でかい黒塗りのハイヤーがありました(これに乗るの?) タクシーと違って、屋根にマークがありません。(まるでVIP専用車やん) 運転手さんが降りてきて、ドアをわざわざ開けてくださいました。(私も最敬礼をしました) 私は、汚したらあかんなと思い、おそるおそる乗りました。(ドイツ車だったような‥) 「東京駅まででよろしいでしょうか」(その時、帰りの新幹線の時間に気をとられていて) 「いや新宿駅までお願いします」(しもた。東京駅と言うたら、長いこと乗れたやん!) でも気をとりなおし、新宿駅までの5分間、セレブな気分を堪能しました。駅前、ハイヤーから礼服で降りる時は多くの人の注目を浴びました。(ええ気分でした) こんな田舎のオッサンをわざわざ招待してくださり、ありがとうございました。別世界の時間と空間でした。


教え子とご両親には、主賓にも関わらず、限りなく余興に近いスピーチをしてしまい、改めて、お詫び申し上げます。(もう遅いですけど)


一応、タネうつしの儀式のシナリオは、以下の記事です。


結婚披露宴:余興とっておきのパフォーマンス【タネうつしの儀式】シナリオ「ぜ・っ・た・い・受・け・ま・す!」
http://sg2takaboo.exblog.jp/24898234/


by takaboo-54p125 | 2011-02-06 05:28 | お出かけ・旅

たしか2002(H14)年のことだったと記憶しています。(まちがっていたら、ごめんなさい)


教え子が結婚式披露宴に招待してくれました。スピーチせなあかんと思いつつ、教え子のは初めてなので、正直言って、うれしかったです。そしたら、主賓として招待したいとのことでした(ドキッ、そんな経験あらへん、どないしよ?)。せっかくですので、ありがたく、お受けしました(なんて、しゃべったらええんやろ?)。しばらくして、封筒(招待状)が届きました(祝い事やし、すぐ返事出さな)。中を開けて、びっくりしてしまいました(ほんまかいな!えらいこっちゃ)。会場が新宿「パーク・ハイアット東京」と書いてあったからです(こんなすごいホテルでやるの!)。でも、新幹線で日帰りできるし、よしっ!と、はりきって往復の指定席を購入しました。


さて、当日です。開宴の1時間前ぐらいに、礼服姿(家から)で新幹線に乗り、新宿の東京都庁にも近い「パーク・ハイアット東京」に着きました。うわさには聞いていましたが、中に入るのは初めてです。ちょっと、と言うか、かなり緊張しました。でも、教え子のきょうだいたち(みんな教え子)に出会って、ホッとしました。ご両親にあいさつもして、ひと安心、新郎にもあいさつしました(教え子は、きれいでした・・・見とれている場合ではありません)。刻々と開宴の時間が近づいて来ました。主賓やで、ずっこけないように落ち着いて行こうと思ったとたん、つまずいて、こけそうになりました(こら、あかん!そうとう緊張してる)。主賓(新婦側)ですから、教え子に恥をかかすわけにはいきません(深呼吸、深呼吸・・)。


いよいよ開宴です。主賓の席に案内してもらい、座りました(なんや、この雰囲気は?)。今まで経験したことのない上品なムードが漂っています(これは、どないしたんや?)。思わず、座席表を見たとたん、かたまってしまいました(こ、このメンバーは・・・)。新郎側の主賓は「大学教授」です(主賓として貫禄充分です。どう見ても負けてます)。その横は「日本マイクロソフト社副社長」です(さっそく名刺交換してはりました)。私の横に、元ラグビー日本代表の松尾主将(元新日鉄釜石主将)までいるじゃないですか。飾ってある生花にも「日本ハム・ファイターズ下柳投手(現阪神タイガース)」 「日本ハムファイターズ金石投手&元全日本バドミントン選手の陣内貴美子ご夫妻」と、そうそうたるスポーツ界の有名人(全国区)の名前がズラリと並んでいました。なんか私とは住む世界がちがう人ばっかりやんかと、内心ではびびってしまいました。


後半へ続く

新宿【パーク・ハイアット】結婚披露宴の『主賓』として招かれました「ドキドキです」(後半)

 http://sg2takaboo.exblog.jp/24898230/            


by takaboo-54p125 | 2011-02-05 05:18 | お出かけ・旅


【びわ湖:宮ヶ浜水泳場(近江八幡市)の紹介】


宮ヶ浜水泳場は1998(H10)年に環境庁(現・環境省)選定「日本の水浴場55選」、2001(H13)年に「日本の水浴場88選」に選ばれました。2006(H18)年の「日本の快水浴場百選」はマキノサニービーチ(湖の部:特選)でした。2008(H20)年「日本の渚百選」は[萩の浜](今は湖岸緑地公園)でした。各水泳場8カ所の水質調査結果2008~2018年(滋賀県庁発表)と、宮ヶ浜【P満車対策】は、この記事の下側(3分の2~4分の3)に掲載中。


【どの水泳場の水深も、びわ湖の水位で毎日変わります】


びわ湖は水位−20cm(新聞の滋賀版に毎日掲載)なら、どの水泳場も遊泳区域ブイ周りは、大人でも背が立たない場所もあります。特にびわ湖の西側にある水泳場はすぐ深くなるので、安全のために子どもも大人も浮き輪・浮き板・ライフジャケットなど浮く物を必ず持ちましょう。加えて、子どもから絶対に目を離さずいつも大人が子どものそばにいることが最も大事でしょうか(遊泳中の事故は、子ども&泳ぎに自信のある大人が多い)。


【前に沖島、後ろに山々、遠浅ビーチ、水もきれいな宮ヶ浜】


遠浅宮ヶ浜の特長は、目の前に緑色の沖島(国内の湖で唯一小学校のある島:定期船のことは↓2014)が見え、後ろは長命寺から続く山々です。水の音とヒグラシの鳴く声の中で泳ぐのはステキです。ビーチの幅は約400m(うち100mはカヌー専用)ですが、遠浅なので遊泳区域の面積はわりと広いです。魚が泳ぐ姿も見えます。仰向けに浮いてると、山・空・湖の自然との一体感で、身も心もいやされます。時々、沖島の漁師さんの漁船が通ると、波が来て、ゆりかごに揺られている感じです。泳ぐ時、浮き輪・浮き板・帽子・ゴーグル等は必要でしょう。


宮ヶ浜水泳場から見える沖島(近江八幡市)
e0360778_10292810.jpg

遠浅の宮ヶ浜水泳場(近江八幡市)
e0360778_21512092.jpg

【びわ湖の水泳場は約20か所。ペットOKはマキノ知内浜だけかな】


びわ湖の西側(湖西=こせい)で人気の松の浦、近江舞子、近江白浜、マキノサニービーチなども行きましたが、湖西遠浅ではなく、すぐ深くなるので、要注意です。湖岸から10mほどの遊泳区域ブイ辺りで、急に水深2m越になる段差があります(初めての人が水中を見ると、藻の林にびびります)。新和邇浜、蓬莱浜、青柳浜、北比良も同じ大津市(旧・志賀町)に点在しています。さらに北へ行くと高島市(旧・高島郡)の白ひげ浜、近江白浜があって、湖西における砂浜はここらまで(安曇川河口近くの「びわ湖こどもの国」より南:大津市側)でしょうか。


マキノサニービーチ(知内浜&高木浜)は、泳ぐ魚もよく見え、私も大好きな水泳場です(私たちは5年続けて、高木浜で1泊して魚と一緒に泳ぎました)。ただし、砂浜ではなく小砂利浜なので、歩くのも泳ぐのも「スポーツサンダル」が必需品(クロックスの場合、本物の[ワニのマーク] の正規品ならOK。偽マークのクロックスは底面に小石が食い込むかも)。裸足では足の裏が痛い・・・水のきれいな湖北(奥びわ湖)の水泳場の特徴なのかな。



マキノサニービーチ(高島市)高木浜(北側にあるビーチ)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_21573653.jpg
マキノサニービーチ(高島市)知内浜(南側にあるビーチ)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_21563514.jpg
マキノサニービーチ(高島市)高木浜→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16251915.jpg

マキノサニービーチ:知内浜オートキャンプ場
は、ペットOKドッグランペット用シャワーの設備もあるようですから、直接問い合わせるのがいいでしょう。ペット専用水泳区域があるかについても、確かめてみてください(未確認情報ですので)。なお、宮ヶ浜はペット遊泳×です。管理する休暇村近江八幡に確認しましょう。


では、びわ湖(西側&東側)の各水泳場について、ざっと紹介します(海水ではなく淡水。波より深みに注意)。


びわ湖の西側(JR湖西線沿い)の水泳場(びわ湖大橋:大津側から近い順)=真野浜、新和邇浜、蓬莱浜、松の浦、青柳浜、北比良、近江舞子(南浜・中浜・北浜)、北小松、白ひげ浜、近江白浜、今津浜、マキノサニービーチ(知内浜高木浜)、二本松は、遠浅ではなく、遊泳区域ブイより沖は、急に水深2m越となります。高島市内の一級河川:安曇川(あどがわ)以南の真野浜近江白浜砂浜ですが、安曇川以北の今津浜二本松小砂利浜だったかも?


竹生島(ちくぶしま)が見える二本松水泳場(長浜市)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252007.jpg

びわ湖の東側(JR琵琶湖線・名神高速道・国道8号線側)の水泳場(びわ湖大橋:守山側から近い順)=マイアミ浜、宮ヶ浜、新海浜、松原は、いずれも遠浅砂浜ですが、くぼみ(深み)はあります(油断しないでね)。水の透明度のイチオシは宮ヶ浜。びわ湖の東側西側とちがって、かなり遠浅なので子ども連れファミリー向きと言えます。


松原水泳場(彦根市)水鳥たちの向こうに小さく見える多景島(たけしま)
e0360778_11073767.jpg
松原水泳場(彦根市)鳥人間コンテストは向こう(北)の端で行われます
e0360778_16252094.jpg

南浜水泳場(長浜)から、湖周道路を北へ約3km行ったところには、ハスの群生地でもある「奥びわスポーツの森(無料駐車場・トイレ有り)」があり、その北側にもハスの群生地「早崎内湖ビオトープ」が広がっています。
e0360778_16252166.jpg

びわ湖全般的に、西側(湖西)の水泳場よりも東側(湖東)の水泳場のほうが、砂浜の「砂の粒が小さい」のは、湖西は比良山地がびわ湖に迫り、湖東は鈴鹿山脈がびわ湖から遠いのが、理由でしょうか(川の勾配が違います)。

【宮ヶ浜:シャワー・ロッカー・更衣室、
うれしい無料駐車場


宮ヶ浜(遠浅)、水泳場右側(東側)にある更衣室の、シャワーは3分100円(午後5時まで)。トイレ&監視台あります(アナウンス・BGMあり。喫煙コーナーは西館入り口と警察官立寄所前)。コインロッカーは200円。駐車場無料は魅力ですが、土日は9時過ぎ満車を覚悟かな。道路より坂を下りるびわ湖側無料500台駐められますP無料は、おそらく、びわ湖で宮ヶ浜だけ。終日滞在したいなら、早寝早起き。水泳場左側(西側)に売店あり(9時開店)。木陰&ベンチあり。また、宿泊(要予約=満室かも)できる休暇村「近江八幡」東館が山側に、西館がびわ湖側にあります(東館宿泊者用駐車場あり)。山側にはキャンプ場&バーベキュー場もあり(要予約)。


宮ヶ浜水泳場・キャンプ場
e0360778_16252170.jpg
宮ヶ浜水泳場・バーベキュー場
e0360778_16252186.jpg


2010年盆休み10時前、湖岸の芝生辺りのテント(湖岸のキャンプ・BBQは禁止なので日よけ用)の数や、泳いでいる人を、ざっと見渡して、千人近くは来てはりました。水上バイクやモーターボートも近づいて来なくて、沖島の漁船が行き来しているだけで、ゆったりと、のどかな時間が流れる宮ヶ浜でした。浮き輪代わりに、2Lペットボトル(空っぽ→フタをする)を使う人もいました。これは、福井県・三国サンセットビーチのライフセーバーも推奨してました。なお、キャンプ・BBQは、休暇村キャンプ場管理棟へ必ず事前に問い合わせましょう


【宮ヶ浜:駐車場の混み具合と、駐車しやすい時間帯】

11時半、びわ湖側(西館側)駐車場(約500台)には、Pの空き待ちのクルマが並んでました。駐車場へ確実に駐めたいなら9時半まで(土日・盆休みは9時まで)か3時過ぎ、というのは毎年変わりません。空き待ちがイヤなら、同乗者たちが降りてビーチの場所取りに行き、運転手だけがクルマを移動・・・これも毎年の光景です。水泳場近くの路上は、駐車禁止用コーンがズラ~と並べてあり、東へ数百m離れた所の無料Pまで駐めに行きましょう。


宮ヶ浜・駐車場へ下りるびわ湖側の坂道(西:長命寺方面の狭い道から見て)
e0360778_16252188.jpg
宮ヶ浜・駐車場へ下りるびわ湖側の坂道(東:バス路線方面の広い道から見て)
e0360778_16252257.jpg

【宮ヶ浜:無風の日と強風の日のちがいと対策】

この日は沖からの風で、さざ波より大きい20~30cmの波があり、砂が巻き上げられ水もにごっていました。水に顔をつける人にはゴーグルは必需品になります。こういう日は波打ちぎわに水草(藻)がうち寄せられるので、水辺の好きな幼児には無風の日がベストでしょう。雨上がりじゃない無風の日の朝は、水がきれいです。水温が低くないので(ぬるい感じ)、体が冷えることもなくありがたいですが、強風の日は水から上がると寒いので、バスタオルをかぶります(水中でも汗をかくので、30分泳いだら日陰で休憩し水分補給など、熱中症対策を)。


【宮ヶ浜:遊泳区域ブイの外側に出ないでくださいね】


シーズン前に藻を刈り取る作業がされているのが、遊泳区域です。遊泳区域に隣接するカヌー区域には、いつ来てもカヌーが並べてあり、大人も子どももカヌーをしてはるので、レンタルかな?と思いつつ、確かめていません。砂浜の中央付近に高い監視台があって、遊泳区域を見張ってくれてます。遊泳区域より沖へ出る人がいると、スピーカーから「遊泳区域に戻ってください」、水上バイクが近づいて来ると「進入禁止」の放送が入ります。


カヌー区域から見た宮ヶ浜水泳場(近江八幡市)とカヌー置き場
e0360778_16252297.jpg

【びわ湖で沖に流された遊具は、泳いで取りに行かないで!】


小4~中2の毎年、湖西の松の浦水泳場へ一泊で行き、ある夜、ビーチボールで遊んでいて、ボールが湖面に・・・。泳ぎに自信のある私がとりに行きましたが、陸風でボールが沖へ流されブイを越え、真っ暗な湖面も怖かった。なんとか無事に岸へ戻れましたが、今、思うと無謀でした。そんな経験もあって、うちでは、子どもも大人も、必ず浮き輪ボード(ひもの先が手首に巻けるタイプ)を持つようにしてます。プールでの自信を、そのまま海・川・湖に持ち込むと、過信→事故になりかねません。中1の頃の自分の無鉄砲さ・・・反省してます_ _。


松の浦水泳場(大津市)晴天→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252208.jpg
松の浦水泳場(大津市)曇天→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252207.jpg

【びわ湖には、一面に水草()が生えています】


近年、びわ湖も藻(水草)が増えてきたので、水泳場以外には浅い所でも藻が湖からユラユラと生えてる所(水面が深緑色)が少なくありません。水深2~3mだと1~1,5mの藻の林・・・行かないこと。遊泳区域でも所々にあるので、足にふれてもびびらないこと(びわ湖の自然にふれたと思いましょう)。でも、子どもや女性は、ジョーズに足がさわったみたいにキャーキャー言います。各水泳場では遊泳区域内の藻はシーズン前に刈り取られます。ですから、びわ湖の西側・東側の、どの水泳場にも共通するのは、遊泳区域ブイの外側藻が多いことです。


【宮ヶ浜:シーズン後半~シーズン終盤の様子】


8月の週末、二男と来ました。神戸ナンバーと名古屋ナンバーの車にはさまれて走るのが嬉しい田舎もん?と自覚しつつ、午後2時半過ぎに到着。シーズン5回目、めったに見ないナンバーについつい目がいったこの日は、ざっと約20都府県から宮ヶ浜水泳場に来てくれはりました。ゴミの持ち帰りマナーのよい人が多いことを、自治会における、環境美化・ゴミ拾い作業(年2回)や、小川の藻の除去作業(年2回)をする時に思い出しています。


【びわ湖の水温:小川の近くだけ冷たいよ~】


快晴、気温34°C。びわ湖の水温は2728℃(8月)と言われていますが、岸辺は30°C以上かなと思うほどぬるく、岸辺から1m以内は温水プール?と勘違いします。幼児が1~2時間チャパチャパしても、体は冷えません。ブイ近くは27~28°Cありそう(シャワーで適度に冷えた体には、帰りのクルマはエアコンなし、窓全開で気持ちいい)。ただ、ビーチに注ぐ小川付近はグーンと水温が低いのでびっくりしますが、ビーチの小川周辺は、子どもたちには人気の場所でもあります(最も深い湖底103mでは8℃・・・そこには行きたいとは思いません)。


宮ヶ浜のビーチを東から見て
e0360778_16252330.jpg
宮ヶ浜のビーチを西から見て
e0360778_16252309.jpg


【宮ヶ浜への道案内:3方面からでも、最後は同じ道です】


岐阜or福井→彦根・長浜方面から湖周道路を行く人は、スイカで有名な大中(だいなか)の、大きく左へカーブしている(道が湖岸から離れて行く)辺りにコンビニ(びわ湖側)ファミリーマートの所で、湖周道路からびわ湖側に入るT字路(休暇村まで2,4kmの標識あり)から約10分で行けます。湖岸沿いの道は、なんとか対向できる道幅でS字カーブの連続、安全運転でお願いします。名神彦根I,C出口から約23km・52分ほど(渋滞がなければ)。


大津・守山(びわこ大橋)方面から湖周道路を行く人も、彦根方面から入るT字路が早く着きます。びわ湖大橋東詰め交差点から約25km・56分ほど。帰りも必ず東へ進み(土日・お盆は長命寺~宮ヶ浜間が一方通行)、コンビニ(ファミマ)の所で湖周道路へ出て右折すると帰り道(びわ湖大橋方面)です。信号のないT字路は、湖周道路も大きくカーブしています。長命寺からの道は、対向できないほど狭く曲がりくねっていて、時間もかかります。

京都or三重→名神竜王I,C方面
から国道8号線へ出て、近江八幡市郊外・市街を行く人も、彦根方面から行く場合と同じT字路経由が早く着きます。名神竜王I,C出口から約22km・50分ほど。他は大津・守山方面の人と同じ。ただし、私は渋滞まで考慮していません。彦根I,Cと国道8号線外町(とまち)交差点の間、名神高速道路・竜王I,Cと竜王アウトレットモールの間、びわ湖大橋東詰め・西詰め交差点周辺など、日や時間帯によって渋滞かも・・・。


【宮ヶ浜:シーズン終了後の状況】


残暑で泳げても9月になると、ブイや監視台は撤去されます(深さの目安がなくなるので、泳ぐのは8月いっぱいにした方がいいかも)。9月には、更衣室・シャワー・コインロッカー・売店・トイレは閉まっているでしょう。そんな時、山側の休暇村「近江八幡」東館か、びわ湖側の休暇村西館に頼むしかありません。水泳場の一番北側(沖島から遠い方側)に道路へ上る階段があって、道路を渡ると休暇村東館です(西館は水泳場に隣接)。


休暇村「近江八幡」東館
e0360778_11480698.jpg
9月(シーズン・オフ)の宮ヶ浜から眺める沖島
e0360778_10271604.jpg

【びわ湖の水泳場8カ所:水質調査結果(2008~2018年)】


びわ湖の水泳場や、福井などの海水浴場を、合わせて「水浴場」と呼びます。毎年シーズン前に、滋賀県でも「水浴場水質調査結果」が公表されます。びわ湖の水泳場は20以上ですが、検査対象は9水泳場(H28年から8水泳場)だけです。経費もかかるので地域別でしょうか。なぎさ公園の水泳場が閉鎖なら、地域バランスを考え、近江舞子マキノの間にある近江白浜水泳場(ビーチ1km、[萩の浜]の北隣)を検査対象に加えてほしいですね。近江白浜では「白浜荘」に1泊したり、日帰りしたり、よい水泳場でしたよ。オートキャンプ場も複数あったかな。


                  

近江白浜水泳場(高島市)白浜荘オートキャンプ場→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252430.jpg
近江白浜水泳場(高島市)曇天→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252461.jpg
近江白浜水泳場(高島市)晴天→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252481.jpg

ここ11年間(2008~2018年)、滋賀県庁がシーズン前に発表している「水浴場水質調査結果」は、次のとおりです。水質AA最適、水質A、水質B◎◎は遠浅△△はすぐ深くなる、どっちか忘れたのは○△印。

2008→09→10→11→12→13→14→15→16→17→2018年


△△松の浦(大津市)JR湖西線志賀駅下車、弓なりのビーチ1km


AA→A→A→AA→A→AA→A→A→B→B→A


△△近江舞子(大津市)南浜・中浜・北浜、人気No.1、ビーチ合計4km


AA→AA→AA→AA→AA→A→AA→A→B→B→A


◎◎[なぎさ公園](守山市)びわ湖大橋東詰[ビーチ300mだった]


B→B→B→B→B→B→B→B→水泳場閉鎖のため2016(H28)から測定なし


◎◎宮ヶ浜(近江八幡市)「日本の水浴場88選」適度に遠浅、家族連れ多い、ビーチ400m


AA→AA→A→B→A→AA→A→AA→AA→AA→AA


◎◎新海浜(彦根市)かなり遠浅、元々別荘地かな、ビーチ500m


AA→B→AA→B→B→B→B→AA→B→B→B


◎◎松原(彦根市)超~遠浅、鳥人間コンテスト会場、ビーチ1km


A→A→B→B→B→B→B→AA→AA→A→B


○△南浜(長浜市)旧びわ町、ぶどう畑横、南向きのビーチ300m?


AA→A→A→AA→AA→AA→AA→AA→A→A→AA


△△二本松(長浜市)海津大崎の東、びわ湖最北のビーチ300m?


AA→AA→AA→AA→AA→B→A→AA→AA→AA→A


△△マキノサニービーチ(高島市)「日本の快水浴場百選湖の部:特選知内浜高木浜、ビーチ1km


AA→A→A→AA→AA→AA→A→AA→A→AA→A


2008→09→10→11→12→13→14→15→16→17→2018年


以上の「びわ湖水浴場水質調査結果」は、あくまでも春先(5月頃)シーズン前の調査(毎年6月末発表:県HP)だと、つけ加えておきます。ちなみに近江白浜水泳場は近江舞子マキノサニービーチ中間のやや南に位置します。松の浦近江舞子は、大津市の旧・志賀町:びわ湖大橋西詰の北側、新和邇浜、蓬莱浜、松の浦、青柳浜、北比良、近江舞子(南浜・中浜・北浜)、北小松‥びわ湖の水泳場の半数近くが集まる人気エリア(水泳客も多い)にあります。


近江舞子水泳場・南浜(大津寄りのビーチ)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252523.jpg
近江舞子水泳場・中浜(メインビーチかな)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252541.jpg
近江舞子水泳場・北浜(JR近江舞子駅から近いビーチ)→すぐ深くなる(要注意)
e0360778_16252507.jpg


びわ湖に注ぐ川は多いですが、びわ湖から流れ出る川は瀬田川(大津市)だけです。ですから、びわ湖の南湖(びわ湖大橋より南)より、びわ湖の北湖(びわ湖大橋より北)のほうが、水はきれいです。北湖でも、上記のように毎年、水質には差が出ます水質調査のAとBの差なら体感できますが、AAとAの違いの見分けはつきません


【宮ヶ浜2012:初泳ぎ8月12日~泳ぎ納め8月16日】


2012年は8月12日が待望の初泳ぎでした。宮ヶ浜に着いたのは9時15分、びわ湖側(西館側)駐車場は余裕。最初は曇りで水も冷たく感じましたが、すぐに慣れました。9時半から2時間、びわ湖でユラユラ浮かびました。


帰る途中、湖岸道路を北上して、新海浜を過ぎると、大きな湖岸緑地公園・駐車場があります。ここらは、かつて柳川水泳場だった気もしますが、自信はありません。満車でした。このように水泳場以外で泳ぐ人も、あちこちの松林の所で見られますが、シャワー・ロッカー・遊泳区域のブイなどはありません。トイレも駐車場のトイレだけですし、何よりも遊泳区域外ですから、オススメはしません。遊泳区域外では、ウインドサーフィンをする人たちの多い湖岸や、パラグライダーが多数飛んでいる湖岸もあります(特に水上バイクは要注意ですね)。


新海浜水泳場(彦根市)から眺める彦根・長浜方面
e0360778_16252634.jpg

8月16日、9時に宮ヶ浜へ着いて、無風で水も澄んでいたので、2時間プカプカ浮いていました。11時半に帰る時、びわ湖側(西館側)駐車場(約500台)の入り口はクルマの列。もう少し東(わりと近い所)にある、駐車場までクルマを移動させている人も、例年どおりいました(さすが慣れておられる^^)。S字カーブで歩道もないから、宮ヶ浜まで十分気をつけて歩いてくださいね特に小さいお子さんが道路のまん中へ飛び出さないように


【宮ヶ浜2013:駐車場が満車の時はどうすればよいか】


2013年 8月11日は、宮ヶ浜で二男と8:30から2時間泳ぎました。11時前にびわ湖側(西館側)駐車場を出たのは私のクルマだけ(3時頃まで滞在する人が大半)で、満車の駐車場入口は、ズラ~ッと空き待ちのクルマの行列。せっかく宮ヶ浜まで来たのに、Pに入れないクルマの中で待つのは気の毒なので、お教えします(次のとおり)。


3人以上乗車(大人2人以上)の場合、運転手以外は宮ヶ浜(西館側)前で降りて、ビーチの場所確保に行けます。運転手はクルマを東方面へ移動します。水泳場の山側に建つ休暇村東館(宿泊者しか駐車できない)前から、さらにへ湖岸道路を約600~700m(宮ヶ浜びわ湖側P入口からは800~900m)行ったところに、大きな駐車場(約100台かな)があります。無料です。そこに駐車して、徒歩で宮ヶ浜に戻ります(てくてく歩いても10分以内で着きます)。運転席でP空き待ちを長時間しているよりは、ずっと早く、みんなが待つビーチへ行けます。


10分ほど歩くのも、泳ぐ前のよい準備運動になります。ただ、歩道がないので、クルマやバイクに気をつけてください(熱中症にも)。宮ヶ浜のビーチに着いたら、家族や友人から笑顔で「ありがとう、お疲れ様」と言ってもらえるはずです・・たぶん。大人が運転手1人だけの場合、P満車なら、前段落で紹介した駐車場から運転手が同乗者のみなさんを引率して歩くのをオススメします(路側帯を1列で歩き、道路に飛び出さないこと)。


宮ヶ浜から東へ数百mの所にあるP入口
e0360778_16252631.jpg

宮ヶ浜2014:駐車場が満車→クルマはこうしました】


2014年7月の週末、13時半に着いたので、ちょっと遠い(と言っても1kmもない)東方面の無料駐車場:山側(約100台)から歩いてみました。徒歩約7~8分です(管理人がいないので車上荒らしに注意)。また、その無料駐車場と宮ヶ浜の中間(宮ヶ浜ビーチ東端から300~400m)には、50mにわたって路側帯(幅3~4m)が山側にあります。宮ヶ浜ビーチ東端の階段まで、徒歩で3~4分です。ただ、その無料駐車場から宮ヶ浜までの道路には歩道がありません路肩を歩く際は、クルマの行き来も結構あるので、十分気をつけて歩きましょう。


まとめてみます。宮ヶ浜びわ湖側[西館側]駐車場(約500台)が満車の場合、3人以上乗車(大人2人以上)のクルマなら、即、運転手以外は、荷物を持ってクルマを降ります。そして、ビーチへ行って場所の確保をします。運転手は、さきほど説明した無料駐車場(約100台)まで運転し、クルマを駐めて徒歩でビーチまで引き返します。以上、みんなが運転手も含めて、より長い時間をビーチで一緒に過ごせるために、最も効率の良い方法、の紹介でした。ただし、2人乗車のクルマの場合はオススメしません。ずっと2人で離れず、行動を共にしましょう。


ビーチでびわ湖に向かって立つと、沖島の位置は正面よりやや西(左側)。正面より東(右側)には半島(伊崎山)が見え、半島の付け根(右端)は沖島に渡る漁港(堀切港:沖島への定期船1日10~12往復:片道500円?一度、この定期船にも乗ってみたいものです)。遊泳区域は、西側(休暇村西館&カヌーエリア側)と中央の間付近が一番深くて、東側(休暇村東館側)が浅いですね(全員、安全のため浮き輪等を持ちましょう)。ビーチ真正面(沖島と半島の間)は、視界さえよければ、びわ湖の向こう側・湖西(標高千m級の比良山地の山々)まで眺められます。


【台風が過ぎた3日後の宮ヶ浜と、6日後の宮ヶ浜のちがい】


2014年8月13日9時、「台風が過ぎた3日後」の宮ヶ浜に6人で行きました。皆さんもそれを待っていたみたいで、県外のクルマも多く、ビーチいっぱいのテント(日よけ用)でにぎわってました。ところが、やっぱり台風の後ですから、水はにごってるし、藻の水草や木の小枝が浮いてるし、水位が+23cm(平均ー30cm前後)で約50cmも深いし(ブイの所で水深2,2m)、こんなにコンディションのよくない宮ヶ浜は、私も初めて経験しました(早々に引き上げました)。びわ湖に注ぐ119本の一級河川から、濁流が流れ込んで来た台風から3日しかたっていないし、仕方ないのですが・・・(びわ湖から流れ出るのは一級河川:瀬田川と運河:琵琶湖疎水だけです)。


東側から眺めた宮ヶ浜水泳場の水辺
e0360778_16252636.jpg


その3日後、8月16日8時半、再び宮ヶ浜に3人で行きました。そうしたら、なんと水が澄んでいて、水深1,5m辺りでも、自分の足元の水底が見えました。遊泳区域ブイの所で水深2m(例年ならブイ付近は水深1,7m前後)、台風の影響を改めて感じました。でも、水が澄んでいたのがうれしくて、ブイに沿って300mのビーチの深い所を3人で1往復泳いで、休憩してもう1往復泳いだら、私だけ息がハアハアばてました(3人とも浮き板のひもを手首につけてます)。トライアスリートの皆さんは、楽々と何往復も泳いで(練習して)おられました。


【宮ヶ浜2015:高温の影響(多いこと)を感じました】


宮ヶ浜に行けたのは、8月29日だけ。それより、お盆までは気温が高すぎるし、夕立もほとんどないし、一度降ると無茶な降り方するし・・・。その影響か、宮ヶ浜の様子もパッと見では同じでも、水に入って遊泳区域ブイ近くまで行くと、例年と少し違います。足裏の砂の感触がいつものサラサラした感じがなく、ヌルヌルした感じ。それは、遊泳区域ブイ外側がの林になっていた影響かな。ニュースでは、今夏はびわ湖の水温が高かったから、が多い、と言ってました。遊泳区域で泳ぐには、特に問題なし。木陰でアコースティックギターを奏でる人がおられ、休憩タイムはその音色に聞き惚れてしまいました(なんだか南国のビーチみたい‥と思いつつ)。


2016年3月、TV「秘密のケンミンショー」で、びわ琶の広さが話題になってましたが、びわ湖の面積は確かに滋賀県全体の面積の約6分の1です。学習船「うみのこ」(928t)に乗船し1泊2日の環境学習フローティング・スクールを、滋賀県の小学5年生は1983年(昭和58年)から継続しているので、11才でその体験をした県民は、びわ湖の広さが約6分の1だと知ってます。以前は、「うみのこ」が沖島小学校の正面を通る時は汽笛を合図に、乗船している200名近くの5年生たちが手を振ると、沖島小学校の全校児童も旗を振ってくれました。ささやかな交流でしたが、諸事情で今はないかも知れません(偶然のシャッターチャンスに、少々あわてました)。



e0360778_16252604.jpg
学習船「うみのこ」が沖島小学校の↑正面で鳴らす汽笛が聞こえました:宮ヶ浜


【宮ヶ浜2016:日暈(ひがさ)と飛行機雲を眺めました】


2016年8月11日(山の日?)8:15到着。ミンミンゼミ・アブラゼミ・クマゼミ・ツクツクボウシ・ヒグラシの出迎え。8:30遊泳開始。波打ち際の水も透明で、さざ波による水底の砂の紋様も美しく見えました(さすがは5年連続:水質AAorA)。9時前、太陽の回りを雲(虹?)が丸く1周している「日暈」(ひがさ)が見られました(珍しい)。旅客機も飛んでました(珍しくない)。ただ、「日暈」と一緒に飛行機雲が5本も同時に眺められたのは初めてかな。


湖岸から約50m沖の遊泳区域ブイ(約300m幅)をたどると、西(左側:売店側)がやや深く、東(右側:休暇村ホテル側)がやや浅く、ブイの両端は比較的浅いです。その中で、最も深い所中央(監視台)とブイ西側(左端)の、中間付近の左辺り、水位−29cmのこの日で、水深約1,7mでした(ここら辺りが一番深いポイント=要注意)。



e0360778_16252678.jpg
西側から眺めた宮ヶ浜水泳場と休暇村「近江八幡」東館


3日後の8月14日8:45到着。宮ヶ浜の西館側駐車場に入るクルマの行列が出来てました(みなさん、お早い)。9:00遊泳開始。すでに、先日より多くの人が遊泳中。水位−34cmのこの日、前述(赤い文字)の一番深いポイントで水深1,65mでした。11:00シャワー室に向かう頃には、約100張りの日よけ用テントがありました。


11:30西館側駐車場を出る時(満車)、空き待ち車列は3台だけ(以前より激減)。そのかわり、東へ数百mの無料駐車場(約100台無料)も満車寸前。しかも、複数の警備員さんが駐車したいクルマを誘導(びっくり)。穴場だと思っていたのですが、スマホの普及により穴場情報が伝わるのも、格段に速くなったことを実感しました。

西側から眺める宮ヶ浜水泳場の水辺

e0360778_16251854.jpg

8水泳場の写真(2016年8月末~9月上旬)を追加しました。特に2016シーズン最終日でも水泳客の多かった近江舞子(中浜)には昼頃に着き、運よくBBQ真っ最中・・・南浜・中浜・北浜各ビーチの湖岸風景を無事に撮れました。


【宮ヶ浜2017:遊泳区域ブイの外側に、船舶進入禁止の看板設置】


2017年8月6日15:30到着。警備員さんに「満車」と言われましたが、駐車場に入ると、予想どおり、帰るクルマが数台ありました(駐車OK)。快晴、気温35℃。15:45遊泳開始。波打ち際の水は温水プールよりもぬるく、水の透明度もイマイチでした(残念)。やはり、朝9時前に来たらよかったと思いつつ、波打ち際から50m以上の所の遊泳区域ブイ辺りまで行くと、水温もそこそこ気持ちよく感じました。シャワーが17時までなので、16:30に水から上がりました。日よけのテントは、50張りほど、まだありました。シャワーをあびて、17時に駐車場を後にしましたが、駐車場のクルマの7~8割は、まだ残っていました。ちょこっと遊泳する私たちと違って、みなさん、たっぷりと遊泳されるのですね。今回の発見は、遊泳区域ブイの外側に、2016年まで設置されていた船舶進入防止用ブイがなかったことです。その代わりに船舶進入禁止の看板が数カ所、沖合にありました。

【宮ヶ浜2018:遊泳区域ブイ周辺で、なんと水深1m20cm】


2018年8月18日8:15到着。快晴、気温23℃(お盆以降は気温がぐんと下がり、10時頃でも25℃でした)。8:30遊泳開始。水も澄んでいて、砂の紋様がきれいでした。今回の発見は、例年は直線的に張られている遊泳区域ブイがゆるいS字カーブ(杭4箇所)で、しかも、例年より砂浜寄りに張られていました。ですから、この日の琵琶湖の水位が-35cm(平年並み)にもかかわらず、遊泳区域ブイ周辺の水深は1m20cmほどで、とても浅く感じました。今年のシーズン開始前後は琵琶湖の水位が高かった(-何cmではなく、+20~30cmを越えるレベルだった)からでしょうか。また、堀切漁港から沖島まで往復する定期船が宮ヶ浜の沖合を進む姿に気づいたのも初めてです。11時頃に私らが帰る時、多く駐車してあったのは愛知及び京阪神方面ナンバーのクルマでした。


by takaboo-54p125 | 2010-09-04 09:52 | お出かけ・旅