人気ブログランキング | 話題のタグを見る

越後山脈,帝釈山地など‥魚沼~南会津~尾瀬の山々

越後山脈(えちごさんみゃく)[新潟-福島県境から新潟-群馬県境まで‥]には
御神楽岳(みかぐらだけ)」1386m[愛称「下越(かえつ)の谷川岳」=急峻な岩場は写真で見るだけでも圧倒されます]新潟県★★
粟ヶ岳(あわがけ)」1293m[京の都に近いのが上越(じょうえつ)‥中越(ちゅうえつ)の山‥麓に県民休養地があります]新潟県★★★
守門岳(すもんだけ)」1537m[地元=中越では別名守門山(すもんやま)」とも呼ばれ‥峰が3つあるように見えます‥]新潟県★★
浅草岳(あさくさだけ)」1585m[越後-中越-魚沼と南会津-会津をつなぐ2つの峠が山の南北にあります]福島-新潟県境★★★

越後駒ヶ岳(えちごこまがけ)」2003m[別名魚沼駒ヶ岳(うおぬま‥)」]
                     [魚沼三山or越後三山の盟主と呼ばれるのにふさわしい堂々たる山容です]
                    [登山口の1つで、秋に自然現象の滝雲(たきぐも)が見られることもあるようです]新潟県
中ノ岳(なかのだけ)」2085m[魚沼三山or越後三山の最高峰になります][地元では「お月山」とも呼ばれているようです]新潟県★★
八海山-入道岳(はっかいさん-にゅうどうだけ)」1778m[魚沼三山or越後三山][日本酒の名前にも付けられています]新潟県★★
荒沢岳(あらさわだけ)」1969m[越後三山の東側にある急峻な山‥その東側がダム湖百選奥只見湖(おくただみこ)です]新潟県★★
下津川山(しもつごうやま)」1928m[太平洋側では最も長く、流域面積が日本一の利根川水系の最上流部]新潟-群馬県境
巻機山(まきはたやま)」1967m[地図を眺めると、魚沼三山尾瀬とは、の左下隅の位置になります]
                [西側の尾根上にある天狗岩(てんぐいわ)1578mは、よく目立つでしょうね]
                [養蚕(ようさん)が盛んだった麓‥機織り(はたおり)の巻機権現(‥ごんげん)が山名由来‥]新潟-群馬県境
などがあります

南会津(みなみあいづ)-尾瀬北部(おぜ‥)周辺[福島~栃木-群馬県境]の山々として
会津朝日岳(あいづあさひだけ)」1624m[日本海へ流れる阿賀野川(あがのがわ)の支流只見川(ただみがわ)の最上流にあります]福島県★★
丸山岳(まるやまだけ)」1820m[北海道日高山脈のピリカヌプリなどとともに「マイナー12名山」の1つとのこと‥]福島県
七ッ岳(ななつがだけ)」1636m[最高峰「一番岳(いちばんだけ)」から順番に七番岳(下岳)まで、7つの峰があります]福島県★★★ 
会津駒ヶ岳(あいづこまがけ)」2133m[南会津越後山脈か‥決め手は山名ですが‥国土地理院や環境省でも南会津-尾瀬でした]
                    [南会津の奥深い谷をふところにいだく‥南会津の名峰であると言えるでしょう]
                    [南側にある尾瀬の眺めがすばらしい写真も拝見‥中門岳2060mへの稜線はお花畑‥]
                    [山頂の南側に駒ノ小屋があります‥こういう「山小屋」の存在ってありがたいですよね]]福島県

帝釈山地(たいしゃく‥)のうち(まことに勝手ながら男鹿岳荒海山は、前回の記事で那須-日光の山々に入れさせていただきました)
田代山(たしろやま)」1926m[南会津-尾瀬の山として、環境省-国立公園の見どころでも紹介されています]福島県
帝釈山(たいしゃくざん)」2060m[環境省-国立公園の見どころで紹介されてる田代山の西側にあります]福島-栃木県境★★
台倉高山(だいくらたかさんorだいくらたかやま)」2067m[環境省の国立公園一覧の尾瀬に載っていました]福島-栃木県境
黒岩山(くろいわやま)」2163m[国土地理院-山岳資料(南会津-尾瀬)にも、手元の地図帳にも載っています]栃木-群馬県境
などがあります。

尾瀬(おぜ)周辺[福島-新潟-群馬県境]の山々には
大水上山(おおみなかみやま)」1831m[千葉県銚子市(ちょうしし)で太平洋へ注ぐ利根川(とねがわ)の源流‥]群馬-新潟県境
平ヶ岳(ひらがけ)」2141m[位置的には越後山脈尾瀬周辺か微妙なところです‥]
               [山名どおりに山頂は平らで、標高2100m超の頂上一帯には高層湿原が広がっています]
               [北側にある姫ノ池(ひめのいけ)近くの奇岩「玉子石(たまごいし)」も目立ちますね]群馬-新潟県境
燧ヶ岳(ひうちがだけ)」2356m[最高峰柴安嵓(しばやすぐら)」と「俎嵓(まないたぐら)」2346mの双耳峰でしょうか‥]
                [尾瀬では、最も存在感の際立つ山だと言えるでしょう]
                [南側に、この広さでは日本で最も高い尾瀬沼1660m東側に大江湿原(おおえしつげん)があります]
                [不勉強な私は今回初めて知ったのですが、福島県&東北地方における最高峰でもあります]福島県
至仏山(しぶつさん)」2228m[「東の燧ヶ岳、西の至仏山」‥尾瀬のシンボル的な山の1つです]
               [高層湿原アヤメ平1900mの西側に雄大な姿でそびえています]
               [高天ヶ原(たかまがはら)から眺める絶景の写真を拝見しました]
               [燧ヶ岳と至仏山の間に広がる日本最大級の高層湿原尾瀬ヶ原1400mの南西側に位置します] 群馬県
笠ヶ岳(かさがけ)」2058m[至仏山と武尊山の間で、すげ笠のような形に見えます]群馬県
武尊山(ほたかやま)」2158m[別名「沖武尊(おきほたか)」「上州武尊山」][谷の深い奥利根(おくとね)で山域の広い山です]
               [北東側の山麓に武尊田代湿原(ほたかたしろ‥)が‥その近くに花咲湿原(はなさき‥)もあります]
               [どの名前を見ても‥なんとも勇ましい山名で、それにふさわしい名峰だと言えるでしょう] 群馬県
景鶴山(けいづるやま)」2004m[(けいかくざん)とも読みます][群馬百名山の1つです][登山不可かも‥]群馬-新潟県境★★★
などがあります。

(約40年前5月連休‥水上(みなかみ)駅から終点までバス‥徒歩で湯の小屋温泉の廃校を活用した旧:葉留日野(はるひの)山荘へ行きました。
ガイドさんの案内で山名も聞かないままトレッキング‥手つかずの雪原に咲くミズバショウの群落に感動した記憶は鮮明に残っています。
今はハレルヤ山荘という名称ですが、あの山は‥至仏山でも武尊山でもない‥たぶん笠ヶ岳のあまり知られてない湿原だったのでしょうか‥)

これらの山は、魚沼南会津尾瀬(新潟-福島-栃木-群馬)の山々になるのでしょね‥。

国土地理院の山岳資料で南会津尾瀬にあった鬼怒沼山は、前回の記事で日光-那須の山に入れてしまいました。
地図をじーっと眺めていると鬼怒沼山は‥南会津尾瀬日光-那須の境界辺りにあるように思えます‥。
決め手は、男鹿岳荒海山鬼怒沼山は、日光-那須との関わりが深いように感じたことでしょうか‥。

補足:各山の説明の最後にあるは、次のとおりです。
=日本百名山(1~100)
★★=日本二百名山(101~200)
★★★=日本三百名山(201~301)※女人禁制の山が1座あるため
(日本百名山が1964年‥三百名山が1977年‥1984年に二百名山が発表された時、三百名山にはなかった1座が加えられました)
(百名山が登山家-作家の深田久弥氏、三百名山が日本山岳会、二百名山が深田クラブ‥3つそれぞれの選者団体等が異なります‥)

ミスがあったら、ご容赦ください。

関連記事

by takaboo-54p125 | 2021-10-30 06:06 | 山の名前