パパママ育児Q&A「あの子、だいっきらい」と言った時は?

【あの子、だいっきらい】
:「わたし、○○ちゃんキライ。だってイジワルするもん」とお友だちのことを、誰がスキ、誰がキライ、とハッキリ言います。そして、キライの理由は、たいてい「イジワルする」です。(子どもの言うことだから、本当のイジワルかどうかわかりません。ケンカして負けた=イジワルということもあると思いますが)親としては、誰とでも仲よくできて、たくさんお友だちをつくってほしいと思うし、あんまりハッキリ名前を出してキライと言われるとドキッとして、「そんなこと言っちゃだめよ」ぐらいしか返答できないのですが・・。 (年少・女児の母より)


:入園してしばらくの間は、集団の中にいても並行遊び(周りに友だちがいても、人間関係を持たないで、1人遊びをしている状況)が中心です。でも、集団になれてくると、だんだん友だちを意識し始めます。その意識の仕方は、自分にとって好きな相手なのか、キライな相手なのか、というレベルで認識しています。それが、この子は、はっきりしています。はっきりしているから、お母さんは、ドキッとなさったのでしょう。


しかし、「はっきりしている」ということは、わるいことではありません。はっきり友だちを受けとめているということで、よいことだと思います。
「みんな仲よし、みんな友だち」という親の言葉は大人の言葉、3才の子どもには、よく理解できません。
ふーん、どうしてイジワルするのかな?そうだ、きっといっしょに遊びたくて、それで、イジワルみたいにしてるのかも知れないね
ふーん、キライなの。キライになるのって、いやだよね。今日はキライだったけど、明日はきっと、ちょっとだけキライじゃなくなるかも知れないね
などと言ってあげます。親がそういう返し方をしていると、そのうち、
あの子はイジワルするけど、こうしてあげたら、やさしくなるよ
あの子がイジワルするのは、こういうわけだからだよ
と、きちんと友だちをとらえていく子に、そして、その子なりに、よりよい人間関係のあり方を、
身につける子になっていくことでしょう。

関連ページ
「パパママ育児④」Q&A:すねたり泣いたり怒ったり(感情を爆発)する子に【共感カメラ目線】で相手をするコツ
http://sg2takaboo.exblog.jp/24898103/


by takaboo-54p125 | 2012-03-25 05:51 | 育児・子育て