新宿【パーク・ハイアット東京】結婚披露宴の『主賓』として招かれました「ドキドキです」(前半)

たしか2002(H14)年のことだったと記憶しています。(まちがっていたら、ごめんなさい)


教え子が結婚式披露宴に招待してくれました。スピーチせなあかんと思いつつ、教え子のは初めてなので、正直言って、うれしかったです。そしたら、主賓として招待したいとのことでした(ドキッ、そんな経験あらへん、どないしよ?)。せっかくですので、ありがたく、お受けしました(なんて、しゃべったらええんやろ?)。しばらくして、封筒(招待状)が届きました(祝い事やし、すぐ返事出さな)。中を開けて、びっくりしてしまいました(ほんまかいな!えらいこっちゃ)。会場が新宿「パーク・ハイアット東京」と書いてあったからです(こんなすごいホテルでやるの!)。でも、新幹線で日帰りできるし、よしっ!と、はりきって往復の指定席を購入しました。


さて、当日です。開宴の1時間前ぐらいに、礼服姿(家から)で新幹線に乗り、新宿の東京都庁にも近い「パーク・ハイアット東京」に着きました。うわさには聞いていましたが、中に入るのは初めてです。ちょっと、と言うか、かなり緊張しました。でも、教え子のきょうだいたち(みんな教え子)に出会って、ホッとしました。ご両親にあいさつもして、ひと安心、新郎にもあいさつしました(教え子は、きれいでした・・・見とれている場合ではありません)。刻々と開宴の時間が近づいて来ました。主賓やで、ずっこけないように落ち着いて行こうと思ったとたん、つまずいて、こけそうになりました(こら、あかん!そうとう緊張してる)。主賓(新婦側)ですから、教え子に恥をかかすわけにはいきません(深呼吸、深呼吸・・)。


いよいよ開宴です。主賓の席に案内してもらい、座りました(なんや、この雰囲気は?)。今まで経験したことのない上品なムードが漂っています(これは、どないしたんや?)。思わず、座席表を見たとたん、かたまってしまいました(こ、このメンバーは・・・)。新郎側の主賓は「大学教授」です(主賓として貫禄充分です。どう見ても負けてます)。その横は「日本マイクロソフト社副社長」です(さっそく名刺交換してはりました)。私の横に、元ラグビー日本代表の松尾主将(元新日鉄釜石主将)までいるじゃないですか。飾ってある生花にも「日本ハム・ファイターズ下柳投手(現阪神タイガース)」 「日本ハムファイターズ金石投手&元全日本バドミントン選手の陣内貴美子ご夫妻」と、そうそうたるスポーツ界の有名人(全国区)の名前がズラリと並んでいました。なんか私とは住む世界がちがう人ばっかりやんかと、内心ではびびってしまいました。


後半へ続く

新宿【パーク・ハイアット】結婚披露宴の『主賓』として招かれました「ドキドキです」(後半)

 http://sg2takaboo.exblog.jp/24898230/            


by takaboo-54p125 | 2011-02-05 05:18 | お出かけ・旅